ごあいさつ

プリザーブドとは英語で「保持している」、「生存している」という意味で、生花とドライフラワーの中間的な花です。

西オーストラリアの原野で育つ花,ワイルドフラワー(WILDFLOWER)を特殊加工したものです。

元々,乾燥した厳しい気候に咲いているワイルドフラワーは、生命力が非常に強く、プリザーブの加工に適しています。
また、ワイルドフラワーが持つ天然のすがすがしい香りもそのまま保ち続けます。

そして、加工をしてあることで柔らかい感覚があり、水の必要もありません。アレンジ後もそのままの状態で美しさを保ち、約半年から1年後にドライフラワーに変化していきます。

  • 従来の花のイメージとは違う新鮮さがある
  • 色の種類が豊富で、その色をキープできる
  • さわやかな天然の香りが続く
  • ステム部分まで柔らかく、アレンジメントの多様なバリエーションが可能
  • ソフトな感覚なので、破損しにくく、水も必要ないので扱いが簡単
  • ほこりがつきにくい
  • 軽いのでディスプレイしたり、持ち運んだりするのが楽

レッスンの一覧はこちらhttp://www.verdeweb.jp/lesson/